宅建士試験の一問一答問題演習アプリ

弁済、相殺、債権譲渡 第7問

債権は譲渡することができるが、譲渡禁止特約がある場合の債権譲渡は原則として無効である。ただし、譲受人が譲渡禁止特約について善意無重過失であればこの債権譲渡は有効である。

  • 正解率:41.26%
  • 難易度: