宅建士試験の一問一答問題演習アプリ

売主の担保責任、手付 第1問

売買の目的物に隠れた瑕疵があった場合、善意無過失の買主は、目的物の引渡しを受けた時から1年以内に損害賠償請求ができる。また、瑕疵のために契約の目的を達成することができないときは、契約を解除することができる。

0:00
  • 正解率:56.27%
  • 平均回答時間:ユーザーのみ表示
  • 難易度:

宅建士過去問SmartAIアプリ 》スマホアプリになりました!

AppStoreからダウンロード 宅建士SmartAI Google Play で手に入れよう 宅建士SmartAI
権利関係

Progress

    この問題の直近の結果

    ユーザーのみ表示

    ログインユーザーのみ表示
    ユーザーログイン