宅建士試験の一問一答問題演習アプリ

参考論点 第1問

弁済業務保証金準備金を取り崩しても足りない場合には、すべての社員に対し、特別弁済業務保証金分担金の納付を依頼(通知)する。そして、この通知を受けた社員は、通知を受けた日から2週間以内に納付しなければならない。

0:00
  • 正解率:60.11%
  • 平均回答時間:ユーザーのみ表示
  • 難易度:

宅建士過去問SmartAIアプリ 》スマホアプリになりました!

AppStoreからダウンロード 宅建士SmartAI Google Play で手に入れよう 宅建士SmartAI
宅建業法

Progress

    この問題の直近の結果

    ユーザーのみ表示

    ログインユーザーのみ表示
    ユーザーログイン