宅建士試験の一問一答問題演習アプリ

宅建業法の基本 第1問

農家が自分の農地を宅地に転用し、20区画に造成後、不特定多数の人に4年間、毎年春と秋に限って販売する行為は、宅建業に該当する。

0:00
  • 正解率:88.75%
  • 平均回答時間:ユーザーのみ表示
  • 難易度:
宅建業法

Progress

    この問題の直近の結果

    ユーザーのみ表示

    ログインユーザーのみ表示
    ユーザーログイン